2016/07/31
2016/07/30
2016/07/28
2016/07/26
2016/07/24

2016年07月

        

魔窟 撃退中

category - その他オーガナイズ
2016/ 07/ 31
                 
暑い日が続きますね~

この数年の私は
にいさんの適応障害不登校から
凸凹くんの現在まで
たくさんの時間を費やしています

詳しくは『適応障害・発達障害・不登校 』のカテゴリをご覧くださいm(__)m

そんな中
リフォームスタイリストの資格取得に向け
勉強時間を作り出すためにしたことは 

★睡眠時間を削ること
★使ったもの新たに入ってきたものを
 とりあえず決まったカテゴリーの場所に置くだけ

勉強中の関連記事はこちら → 444.html  451.html  449.html  481.html  496.html

魔窟がいっぱいできて
ちょっとしたSD状態 

SD状態(situational disorganization)とは。。。
環境や状況の変化によって片付けの出来なくなる状態



それは私の聖域ともいえるこの場所まで

      魔窟

オーガナイズの講座資料
資格認定書
その他 関連本やDVD etc。。。etc。。。

そんな中 夏休みは少しだけ時間が取れて
片付け掃除をしています

  
     魔窟After

1軍をこの棚に残して
2軍はこちら。。。

     魔窟After2

PC プリンタ下の足元へ

魔窟がなくなる度に    『なくなる度』ってどんだけあんの?(^^;
気持ちもすっきりです

ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン


            
スポンサーサイト
            
                                  
        

3日に1回 お世話になってます

category - おうちごはん
2016/ 07/ 30
                 
私たちの年代ならみなさんご存知の
「博多んもんなぁ横道もん、青竹割ってへこいかく」 → 意味

夏休み昼ご飯 うまかっちゃん

の。。。
うまかっちゃん

博多を代表する袋ラーメン
九州ではお好きな方が多いのではないでしょうか
最近ではいろんな地方の味が出ています → うまかっちゃんシリーズ


我が家の子供達も大好きです

凸凹くんが不登校で給食を食べなくなって約1年
やっと給食を食べてくるようになってきたのに
もう夏休み

というわけで。。。
夏休みのお昼の手抜きメニューの一つです

うまかっちゃんが出るのは週1で
ほかのカップ麺にも週 1助けてもらっているので
平均3日に1度です


完璧に手作りなんか無理です
全国のお母さん抜けるところは抜いていきましょう


「いつもじゃないよ」の証拠に

      夏休み昼ご飯

母のデイサービスがお休みの日は3人分
この日は 天とじ丼

朝から揚げ物をするのはヘビーだぜ


ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン


                         
                                  
        

感覚の違いに気づいてあげられず。。。

category - 適応障害・発達障害・不登校
2016/ 07/ 28
                 
遡ること夏休み1日目 
21日の出来事です

最近がんばっていた凸凹くん → 登校率 出席率アップ

それは終業式の前日まで続いていました

     終業式前日

終業式の前々日 海の日に
19日の予定を決めるとき
体育の時間は「教室で自習したい」と言っていましたが 見学へ
大掃除は「おったがいいよね~(居た方がいいよね~)」と迷っていました

仕事から帰って
「体育と大掃除 どうした?」
と聞いたら ニンマリ

「頑張ったね~O(≧▽≦)O」

「明日は、3時間目か4時間目 どっちが頑張ってみん?(頑張ってみない?)」

この終業式は凸凹くんにっとって高いハードル

というのも。。。
人の集まる『終業式』 『学年集会』は まず無理

そうしてこの日 
1人しかいないクラスメートの男の子が
前に書いていた福岡高等学園の受験日で
凸凹くん VS 担任の先生

理由は色々ありますが
凸凹くんは、福岡高等学園の受験を断念しました
長くなるので割愛します
行かせたかったなぁ(TT)


それでもAM11:24携帯に
「今から行っても間に合うかな?」とTEL
「大丈夫よ 行ってごらん」と返したけど

PM1:37
「途中まで行ったけど 気持ちが悪くなって帰ってきた」と

凸凹くんなりにリミッターを外して頑張った結果
具合が悪くなってしまったのだろうと思います

私の仕事が終わって 一緒に取りに行こうと提案しましたが
心は動かず

担任の先生は 
「1学期のけじめの日だし 宿題は説明して渡したいので、明日でも来てほしい」と

21日は私も休みだし 行って帰ってくるまで30分もかからないだろう
ちょっと『たるいなぁ~』とは思うだろうけど
今までの頑張りをみていて大丈夫だろうと高を括っていました

ところがいざ出発となったら動かない
久々のグダグダ状態

私的には今日 行かなかったら 
1学期頑張ったことに対する評価が『無』になってしまう
勝ち負けじゃないけど負けたくない!
負けてほしくない!!
そんな思いしかなかった

で。。。
父親にTELしたら
夜勤明けだったけど応援に来てくれました

そこで
「そらぁ~行きたくないよな!」

「えっ? なんで?!」

「昨日の時点で学校終わって 制服着て学校に行きよう奴なんかおらんやん
そんなん俺もいややん!!」

えっ?えっ?
なに それ?
全然わから~ん

これが感覚の違い

今までも凸凹くんがグダグダになる理由はわかりませんでした

でもその経験を経て私がわかったのは
そのハードルを飛び越えるには
私たちが想像できない恐怖があり 
    想像できない勇気とエネルギーがいるよということ


じゃどこまでなら頑張れる?と聞いたら
私服でなら行ける

でも私服だと中学生は学校の中には入れないので
担任に校門の前で対応してもらえないかと相談するも
「今、手持ちの宿題が終わってからでもいいですよ
来るなら制服を着て校内に入って、誰もいないから大丈夫を教えたい」
と理解されない

たぶん普通の感覚だと
おかしいことは言われてないと思うでしょう
私もそう思います

でも凸凹くんにはそれではだめなんです

『制服で学校に入る』という高いハードルを越えるには
その手前のハードルを越えて 
安心感と自信を確信しないと次には進めない

そして せっかくここまで頑張ると決めたことが実行されないと
次は それさえも高いハードルになってしまう

またそれが出来なかった自分を責める気持ちから
不機嫌になり 家族に家に当たり出す → 参考

また2学期が後戻りした状況から始まる

そんなやり取りを聞いて
理解されないことにぶち切れ父親暴走
学校に電話して校長先生が会議中だったため
折り返しのTELを要求


校門の前で対応が通り 宿題を受け取りましたが
校長先生は きちんと折り返しの電話をくださった様です

今までのことがあるから父親の行動も仕方ないけど
私は校長先生にお詫びの電話を入れました

何はともあれご機嫌で夏休みが始まりました


今回 感じたのは
この『感覚の違い』をわかってもらえていないこと

上にも書いた様に私も理解はできないけれど
凸凹くんを通して
精神科の医師やスクールカウンセラーから
そういう感覚があることを少しずつ学んできた

支援クラスを受け持つ人間が
それをわかっていないことが
致命傷になっている


子を持ち育てていないことも関係しているように思う

だけどプロである以上それじゃ通らない
通しちゃいけないよね

声を上げて凸凹を守る
それは 私も父親も一緒

行き過ぎの時はお互いカバーせねば


ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン

                         
                                  
        

手放す心の準備ができました

category - その他オーガナイズ
2016/ 07/ 26
                 
暑いですね~

にいさんも昨日から夏休み入り  実質23日 土曜からですね
早速 昨日は三者面談でした

が。。。

おいおい 3年目もこれかよ
愚痴になりそうなので
この辺は割愛して本題です

手放すかどうか迷っていたもの
それはデコ弁キット → 迷っていた時の記事

     デコ弁キット

手放そうと決めてブログ用に写真を撮っていたら
にいさんが

「○○くんママにあげると~?」○○くん → 同じ階の天使
「デコ弁作るならあげるけどねぇ」

「俺は、弁当 全然デコってもらってかまわんけどね」

「あんな ガッツリ弁当のどこをチマチマデコるんじゃ!?」

そう
もうほんとにガッツリ弁当しか作りません

上に書いた迷っていた時の記事から
2年も経っていましたが

「なんでそんなものが、手放せないの?」と
思う方もいるでしょう
でも私には これを手放すためには
この時間が必要だったんですね

それはきっと
デコッたお弁当を子供達が喜んでいた思い出があるから

必要なくても手放せないものは人それぞれ
心の準備ができるまで
持っておいてもいいんじゃないんでしょうか?

奇跡的に入れたmixiに残っていたデコ弁
こちらも2年放置してP/Wを忘れていました

     from mixi デコ弁


ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン





神奈川で悲しい事件が起こってしまいましたね
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りします
                         
                                  
        

おしゃれのポイントは小物使い

category - Fashion
2016/ 07/ 24
                 
暑い日が続きますね~
一昨日 
月が低い位置にあってとっても大きく感じたので。。。

     でっかいお月さん

ついパチリ


さて本題

今までの私はおしゃれはあまり興味がなかったように思います
元 美容師なのに(^_^;

中学校から20代前半は
周りに影響され それなりにファッション誌を読んだりしていました

踊りに行くときは自分なりのおしゃれをしていたと思うのですが
基本 みっともない格好をしてなければいいやという感覚で
いたって普通

子育て中
おしゃれの優先順位はさらに低くなり
公園で一緒に動ける洋服
校区の運動系大会に出るときのスポーツウエァが増えて
読む本も
生活実用情報誌の『ESSE』や『オレンジページ』

ファッション雑誌を手に取るのは
かかりつけが小児科には生活実用情報誌がなかったから
『STORY』や『LEE』を待ち時間にパラパラと目を通すくらい

でもそんな雑誌の情報は
好みなスタイルがあっても
その時の私にとっては いろんな意味で非日常

子育て優先の日々が一段落したころ
お一人様になった時のやり甲斐みつけをしていて
オーガナイズを知り
オーガナイザーを目指し出しました

このオーガナイザーを目指すきっかけとなった 鈴木尚子さんのブログ
そして尚さんがブログでファッションのことを書き出したら
それがとても私好み

私はかわいいは苦手
かっこいいが好きです

そして光り物も好きではないのですが
尚さんのおしゃれは 光り物があまり使われていない
だけどかっこいい

年代的なものあるのでしょうか
尚さんのお母様の格好はさらに私好み

尚さんのお母様の年齢になった時
尚さんのお母様の様にかっこよくありたい
そう思うようになりました

おしゃれのポイントは小物使い

感覚でなんとなくそう思ってはいたものの
なんとなく手にしたファッション雑誌でインプットした情報は
細かいところは記憶に残っていない

そんな時 尚さんがこんな本を出版
      ↓
シンプルベーシックなMyStyleの作り方

真似しやすいベーシックスタイルに
小物の重ねづけ

理論的に書いてあり わかりやすい

そんなこんなで最近
もともと持っていた小物に合う物を集めています

小物

身につけている服も小物も
プチプラばかりですが

「かっこいいですね」
「どこのセレブかと思ったよ」
などと声をかけていただくことがあり
テンションアップ

私にも『おしゃれは楽しい』
という気持ちはあった様です


ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン