2016/09/29

2016年09月

        

鬼の居ぬ間に頑張ろうと思ったのにね。。。

category - 適応障害・発達障害・不登校
2016/ 09/ 29
                 
     那珂川水量やば!!

一昨日からの雨で昨日の那珂川は大変なことになっていた博多の街です

27日から福岡市の支援クラスは合同キャンプが行われましたが
凸凹くんは参加しませんでした

理由は。。。
去年も合同キャンプには参加したくなかった凸凹くん
だけど修学旅行には参加したかった

学校側は
てんかんが入眠時発作のため修学旅行のために様子がみたい ごもっとも
とのことで スクールカウンセラーの力を借り
『1泊だけ頑張ろう 2日目は帰りたかったら(担任の)先生に言おう
 凸凹が言えんかったらいかんけ 先生にも必ず5時に2日目をどうするか聞いてもらうようにお願いするけん』
というところになんとかこぎつけ
その場合連絡をくださいと 担任にお願いをして了承をしてもらった

そして電話がなかったため大丈夫だったんだと迎えには行かなかったのですが
帰ってきて
「先生が聞いてくれんかったけ帰れんかった」
ええぇ~w|;゚ロ゚|w

担任に確認すると
「何回か頭が痛いから帰りたいと言ってきたけど
2日目の5時の時点で大丈夫そうだったんで声をかけませんでした」
(—ーメ)えっ?!

だから今年は
「また帰れんくなったら嫌やけん行かん!」
ごもっとも

凸凹くんには これは失敗例

5時の時点では楽しいことが起こっていて
時間を忘れてたかもしれませんが
気づいたら日は落ち
『なぜか2日目も泊まる羽目になってしまった
 約束したのに破られた』
 

成功例
①楽しそうにしていてもどうするか確認する
 本人が今が楽しい残ろうと思って残れば
 自分で残ることを選んだ
それをやり遂げた達成感があり
自信がつく
次の年も問題なく参加できる可能性が高い

②楽しそうにしていてもどうするか確認する
 帰りたいと言えば帰す
 でも1泊頑張ったことを褒める
 2日目も頑張れていたらどうだったかを問う
 答えは出なくてもよし
 次の年に繋がる可能性は残る

こんなはずじゃなかったのマイナスのイメージしか残っていない
今年は修学旅行もないし 参加することを説得はしませんでした
そして担任からはキャンプの間は
 『自宅学習になります』とのことで
仕方ないかと思っていました

ところがキャンプの2週間ほど前に凸凹くん
「俺 キャンプの間どうなると?」
「自宅学習らしいよ」
「学校で自習じゃいかんかな?」
「えっ なんで(o,,゚Д゚ )?」
「だって。。。もったいないやん せっかく○○先生 担任 おらんのに」

ほんとにダメなんですよね。。。担任

でも そんなことより
せっかく凸凹くんが 前向きになってるのだから何とかしてあげたい
ということで学年主任の先生に相談

こんな対応をしていただけることのなり
朝の会から登校して頑張っていましたが。。。

キャンプ中の予定

学年主任の先生はじめ取り計らってくださった先生方に感謝
キャンプ中の3日間
携わってくださった先生に感謝


2日間「楽勝( ̄ー ̄)b」
と言って楽しそうにしていたのですが
3日目早退
これは3日目の朝 口臭が気になる凸凹くん
ガムを噛んで出て 学校に着く前に出すのを忘れてしまい
それを登校チェックの先生にみつかりました
そしてこのことを 
「○○先生 担任に言うように」と言われ
そのストレスで頭痛が出たと考えられますOrZ   豆腐メンタル
そうして家でもそのことが気になって仕方がないようで
来週の登校が危うくなってきました
なんとかせねば


でもなぜ 凸凹から担任に言わなければいけないのでしょう?

その先生が担任に報告をしないから 自分の口から言いなさいということでしょうか?
外でいけないことをして親がそれを知らないのは問題ですから
学校での親は担任の先生
だとしたらわからないでもないですが

その先生に注意をされて 
凸凹はいけないことをしたと自覚があり「すみませんでした」と謝ったそうです
反抗をしたとしたら その先生が担任に報告して担任からの指導が入るとか
反省はしているけれど それでも担任が話をしておかなければと判断をすればそれはそれでいいと思います

子供が小さいころ
友達の家に預かってもらったとき
預かってくれたママ友 パパともから
「にいさんが。。。
 凸凹が。。。 こんなんやったけ 叱っとったけん」
と言われれば
「ごめ~ん ありがとうね」
と家で改めて叱ることはありませんでした
それは そのママ友パパ友を信頼してるから
反対もまたしかり 預かった子供が間違ったことをすれば叱りました
私は 公園で知らない子が悪さしても叱ります
謝れば謝れたことを褒めます

もちろん重大性があるときは話をすることはありましたが
いけないことをしてと理解しているかを確認して
次、同よじようなことがあったらどうする?
と問いかけていました

学校の先生間ではそんな信頼関係はないのでしょうか?
それとも責任の所在はあくまで担任ということでしょうか?






ブログ用




ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン


            
スポンサーサイト