2012/10/28

Post

        

引き継ぎを終え、有給消化に入りました

category - 本音・ひとりごと
2012/ 10/ 28
                 
まったりするのではなく、有給消化中に次の仕事の研修に入るので

限られた時間を、ばたばと家の片付けをこなそうと思っています

あぁ、貧乏暇なし

さて経理ということで入社した、今の会社ですが、小さな会社でしたので、

経理、労務、庶務、電話・来客対応(代表へのクレーム対応含む)

オールマイティ

そしてこの会社の税理士報酬は、結構な額を払っているのに

税理士は年に3回ほどしか顔を見せない

前の会社の税理士に労務まで教わっておいてよかった

税理士が悪いわけではなく、代表が、月次できてもらうと別料金が発生すると思っているらしい
アナログ感は否めないけど、優しい先生


そんな私の後任で入ってきたのは

労務、庶務、電話・来客対応が、ちょうど仕事を辞めていた、代表取締役社長の妹

経理は、自分の長男の友人の母親

『自分の長男の友人の母親』・・・

やっぱりこの辺をセレクトしてくるところが、おかしい

経理を任せるということは、会社の経営状態がわかる訳だから

そうとうのおバカでない限り

ずさんな経営状態、お金にだらしないということがわかってしまう

それが『自分の長男の友人の母親』

いろんなことをあきらめ、会話することすらやめてしまった社員に比べ

最初は、会話があり楽しいだろう

きっとそのレベルでの選択

そしてこの方、いい方だし、頭が悪いわけではないが、スキルは低い

会社も当然だが、この方も苦労するだろう

まぁ、前任者が引き継ぎせずに、ぶっちぎられた私に比べればよいかも

代表の妹さんは、代表と相反して

落ち着いている
人の話をきちんと聞く
物事を順序立てて、考えれる、話せる、行動できる
空気を読める
人を思いやる心がある
出しゃばらない
だからと言って、根暗という訳でもない

この妹さん、1ヶ月も重ならなかった私に、何もしない兄に変わってポケットマネーで

「お世話になりました。気持ちだけで申し訳ないんですが・・・」

とお菓子をくれた

CIMG3528_convert_20121028102409.jpg CIMG3523_convert_20121028102625.jpg 

福岡では、老舗の洋菓子店、16区お菓子
お菓子もらったから、褒めてるわけじゃありませんよ


思いがけない心遣いは、とても嬉しかった

そんな妹さんは、代表にとって、会社にとって救世主となるだろうが
きっと代表は、そんなことは一切気づかず、
いままでと同じように自分のことを棚に上げ、あれやこれやというのだろう


横で、経理の後任者が

「ずっと思ってたんですけど、ここの会社、送別会とかしないんですか?」

私「するわけないじゃん」

妹さん、何も言わずうなずく

よく兄をわかってらっしゃる

「えぇ~!!」と騒ぐ、経理の後任者

きっと、あなたもすぐにわかるから

とはいっても兄妹と知り合い

妹さんに社内での言葉遣い、

経理の後任者にぎりぎり、もしくは遅れてくる出勤時間について、言ってはきたが

やっぱり心配なのは、介護事業の提供責任者

愚痴吐きはお付き合いしますので、壊れないでくださいと祈るばかり


ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただくと
このブログにポイントが入る仕組みになっています。

皆さんの応援が更新の励みになっています
(一日一回有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ありがとうございました








スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント