2016/08/08

Post

        

『 当たり前 』のことではないんです

category - 適応障害・発達障害・不登校
2016/ 08/ 08
                 
今日は ぱらっと降っただけでしたが
昨日までの3日間 夕方ゲリラ豪雨に襲われていた博多の街です

おかげで我が家の校区の夏祭りに
にいさんの幼馴染の『きい』こと嶋田早希ちゃんのユニット官兵衛Girls
参加予定だったのに中止
結構家族3人楽しみにしておりました

綾瀬はるかのPRIVATE VIERA CMも出とったよ


さて 本題
この夏祭りの日の午前中は
凸凹くんの高校体験入学

病院に無理を言って検査を詰めていただき
退院をお願いしたのは
この学校が凸凹くんの特性に一番合ってると感じるため
何としてでも自分の目で見て 感じてほしかったから

今回 伺った高校は。。立花高等学校

私も聞いた時にはびっくりしましたが
私の前後5つくらいは
立花高校といえばビーバップハイスクール。。。ですよねぇ
でもね
今はまったく違います


アニメーションの授業を選択していた凸凹君はパソコン室へ
校長先生の校内放送での挨拶から始まりました

校長先生の挨拶
私の記憶から抜粋
「みんな今日は暑い中 体験入学に来ました
社会では、これを『当たり前』と言います
でもここに来てくれた子供たちの中には
行きたくても学校にいけかった子たちもいるはずです
その子たちが今日ここに来たことは
『当たり前』ではないんです
勇気を持って 足を踏み出し
頑張ってここまで来たんです
それは素晴らしいことです」


この高校の基本概念は『パイルアップ』

ずっと理解してもらえず
受け入れられずにきたのに
お会いしてもいない校長先生が
わかってくれている
受け入れてくれている
それだけで救われたようで
短いお話なのに涙がこぼれました

その後はショートホームルームから
アニメーションの授業

立花高等学校 体験入学

今年の6月に新校舎が竣工したためきれ~い
ここに通うことになると
中学校に引き続き 新築校舎


ショートホームルーム
個別相談
学費の確認 で終了

凸凹くんは楽しかったようで 気持ちもここに向いたようです
ただ前にも書いてたように → 
通学がちょっと心配

ここと学費は 私のがんばりどころですね
工夫してなんとかせねば


ご機嫌でお昼ご飯にはいった能古うどん

能古うどん

凸凹 肉うどんにえび天トッピング
おかん ごぼ天うどんとかしわごはんのセット

凸凹くん足りなかったんじゃない?って
大丈夫
私が食べたのは
かしわごはん一口
うどん3分の1で
あとは凸凹が完食です

食費もがんばりどころo(T^T)o


ご訪問ありがとうございます
皆さんの応援が励みになっています
(一日一回有効です)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキン

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント